Asparagi Bianchi Impanati con Insalata di Rabarbaro
イエローラベルブリュット

氏のルバーブサラダが添えられた、パン粉をまぶしたホワイトアスパラガスは

PreviousNext
by @charlescompagnon
ルバーブとアスパラガスの季節です。イエローラベルブリュットシャンパンのために特別に作られた、@charlescompagnon氏のルバーブサラダが添えられた、パン粉をまぶしたホワイトアスパラガスは夏の食卓に鮮やかなアクセントを加えています。
Play

レシピにトライ

必要なもの

  • ホワイトアスパラガス1人1本
  • 小麦粉
  • 卵2個
  • パルメザンチーズとパン粉
  • 調理用澄ましバター
  • ルバーブ小束
  • グリーンアスパラガス小束
  • さらに卵2個
  • サバヨン用レモン半分から取れるジュースが必要です
最初にサラダを準備します。1人分のルバーブとアスパラガスを薄切りまたはスライサーを使用して、混ぜ合わせます。
次にサバヨンを作ります。卵をかき混ぜて泡立ってきたらレモンジュースを加えます。 カスタードほどの濃さになるまでかき混ぜます。

小麦粉、パルメザンチーズ、パン粉を混ぜ合わせてから、卵2個、塩、胡椒を入れて、パン粉を作る乾燥した食材を加えます。
ホワイトアスパラガスをきれいに整えて、ひもで結んで束にし数分間熱湯にくぐらせます。

さきほどのパン粉を混ぜ合わせたものでコーティングして、澄ましバターできつね色になるまでソテーします。
ルバーブとアスパラガスのサラダとスプーン1杯のシトラスサバヨンにヴーヴクリコのイエローラベルブリュットシャンパンを添えてすぐにお召し上がりください。

イエローラベルブリュット

CHARLES COMPAGNON

私たちは新しい世代のメイカーである@charlescompagnon氏に依頼して、イエローラベルブリュットシャンパンに合う一皿を作ってもらいました。 彼が経営する2店のパリにあるレストランでは、彼が淹れる芸術品のようなコーヒーとソムリエとしての立ち居振る舞いと合わさって、大胆さと革新性がその料理の価値を高めています。 地元で採れた旬の食材と彼の故郷近くで育った食材が、@lericher氏や@52faubourgsaintdenis氏が考案したメニューをさらに美味しくしてくれます。