Café Clicquot

シャンパーニュの中心にあるテラス

ヴーヴ・クリコカラーの傘の下で、フランスのビストロのような空間を創りました。どなたでもご利用いただける、世界初の常設カフェ・クリコです!

カフェ・クリコの料理は、職人、農家、生産者、マーケット・ガーデナーによる四季折々の食材を使用しています。ニューメーカーズ・カーボン・コレクティブ(New Makers Carbón collective)のシェフたちによる、シャンパーニュとハンバーガーの新しいペアリングをお楽しみください。

このテラスは、歴史的で幻想的な場所に少し長居をして、ランスの太陽の下で朝食を楽しんだり、サニーバーガーを味わったり、チーズやシャルキュトリーボードをシャンパーニュとともに午後を楽しむ最高の場所です。

ロゼ(1818年にマダム・クリコによって造られた)をはじめ、カルト・ジョーヌからラ・グランダムまで、すべてのシャンパーニュをアラカルトでお楽しみいただけます。

Café Clicquot burger
Café Clicquot yellow arrows
ご案内

住所

1 Rue Albert Thomas

51100 Reims

営業日

3月20日から4月28日までの水曜日から日曜日

4月30日~7月7日、9月2日~10月27日の火曜日~日曜日

7月8日から9月1日までは週7日営業

10月30日~12月29日の水曜~日曜

営業時間

9時30分~18時

アフターワークス(金曜日と土曜日):6月7日~9月28日の午後6時~10時

アクセス

市内中心部から徒歩30分

ランス・シャンパーニュ・アルデンヌ駅から車で10分

市内中心部の鉄道駅から車で15分

訪問に関する詳細情報

ヴーヴ・クリコはみなさまを、ブドウ畑の中心、その歴史と類まれな遺産へとご招待します。

experience-all-content-1
イエローラベル ブリュット:
スタイルの誕生
スタイルの誕生
35 € · 予約する
experience-all-content-2
ロゼ・シャンパーニュのブレンド技術
メゾン・ヴーヴ・クリコの歴史とブレンド法によるロゼ・シャンパーニュの発明についてご紹介します
60 € - 予約する