Kaiserschmarren alle mele
イエローラベルブリュット

アップル カイザーシュマルン(皇帝のパンケーキ)

PreviousNext
by @stefanocavada
カイザーシュマルンは、オーストリアの皇帝、フランツジョセフ1世による失敗作のレシピに由来すると言われています。その失敗にもかかわらず、それが非常に好きになってしまったのです。(そのため、この名前がつきました) この甘いパンケーキの最も良いところは、その形を分割するので成功は常に保証されます。
私は、コケモモジャムを添えて大きな皿に盛り付けて出すのが好きです。そうすればゲストが自分でカイザーシュマルンを取り、人々と分け合うことができます。
Play

レシピにトライ

必要なもの

  • 生地の材料 卵 6つ
  • 150 g 小麦粉
  • 180 ml 牛乳
  • バニラエキス 大さじ1杯
  • グラッパまたはラム酒 大さじ1杯 塩
  • 40 g 砂糖, 200 g 細く切ったりんご
  • お料理するには , 澄ましバター , 蔗糖(砂糖)
  • お出しするには, 製菓用/アイシングシュガー
  • コケモモジャム
4人前
準備時間、10分作り方

卵黄と卵白を分けます。 小麦粉、牛乳、バニラエクストラクト、グラッパ、塩ひとつまみを卵黄に加え、それが滑らかで均一になるまで泡立てます。
柔らかく角が立つまで卵白を泡立て、砂糖を加え、砂糖が完全に溶けるまでさらに数分間泡立てます。
へらを使って下から上へと卵白を卵黄に混ぜ合わせます。
大きなノンスティックフ加工のライパンを加熱し、小さな澄ましバターのかたまり2つを溶かします。
生地の半分をフライパンに注ぎ、上にスライスしたリンゴを乗せます。
蓋をして1分ほど加熱します。
カイザーシュマールの下側に火が通ったら、2つのへらを使い半分に切り、裏返します。 さらに1分間加熱し、2つのへらを使用して、一口サイズの不規則な形に切ります。
少しパウダーシュガーをふりかけ、さらに10秒間加熱しながら混ぜ続けます。
カイザーシュマールンにパウダーシュガーをまぶし、コケモモジャムを添えて熱いうちにお召し上がり下さい。

イエローラベルブリュット

Stefano Cavada

ステファノ カバダは、1991年アルトアディジェ(南チロル)のカルダーロで生まれ、28歳です。 彼は数年前から、伝統的な南チロルの食材で調理する自身のオリジナルレシピをYouTubeチャンネルに投稿し始めました。
その間、YouTubeでの視聴が200万回を超え、Instagramで59,000人のフォロワーを獲得しただけではなく、ブレシアに自身の料理スタジオ「ESSEN」を作成し、料理プログラム「SelfieFood-una foto、una ricetta」 [SelfieFood、写真とレシピ](2018年にテレビチャンネルLa7dで初めての放映)およびチェザーレ リッツ ディ メラーノ ホスピタリティ協会とのコラボレーションにより、2019年春にライ アルト アディジェにおいて放送された「Food(r)evolution」 を主催しました。 彼の最初の本「La mia cucina altoatesina-45 ricette per ogni occasione」(私の南チロル料理 - どのような場合にも合う45種のレシピ)の出版により、ステファノは彼の料理のキャリアに新しく重要な側面を加えました。