ナチュラリークリコ
シェアする

ナチュラリークリコ

VEUVE CLICQUOT ECO-FRIENDLY PACKAGING

革命的な、環境に配慮したパッケージ

ブドウが造られる貴重なテロワールと、私たちの地球のことを考えて、ヴーヴ・クリコは懸命に、ナチュラリー・クリコのような、新しい環境に配慮した解決策を発明してきました。100%生分解性でリサイクル可能、ヴーヴ・クリコはベストセラーとなった2つに加えて、最新のナチュラリー・クリコを作りました。今回初めて、実際のクリコのブドウから作られています。ナチュラリー・クリコは再生紙と組み合わされており、生分解性があり、リサイクル可能、保温可能で、冷えたイエローラベルのボトルを最大2時間冷たい状態に保ちます。

ナチュラリー・クリコのウェブサイトを見る もっとを見る
T全工程のフィルム ブドウからペーパーへ

3年間にわたるエコ革新の歩み

2013

ジャガイモのデンプン質から造られた業界初の100%生分解性シャンパーニュ用パッケージをデザイン。

2014

輸送上の簡便性とより高い耐久性を実現。そして原料は、おなじみのジャガイモのデンプン質です。

2015

ヴーヴ・クリコのブドウの皮を原料とした世界初のシャンパーニュ用パッケージをデザイン。

もっとを見る もっとを見る

ENVIRONMENTAL LEADERS

ヴーヴ・クリコは革新のために開拓する会社として知られており、保護に関してはフロントランナーの一つです。1990年に持続可能なブドウ栽培の実践を開始したことに始まり、2002年のカーボン・フットプリントの目標達成、工場や生産での継続しての再生可能エネルギーの使用に至るまで、先を見越して環境保全により真剣に関与する企業は他にありません。

また、ヴーヴ・クリコは一定して包装を簡素化し、排出量や無駄を毎年削減し可能性を促進してきました。このようにして、生分解性のある包装のアイデアが生まれたのです。2013年、ヴーヴ・クリコは第一世代のナチュラリー・クリコとして、アバンギャルドで、ポテトをもとにできた驚くべき包装を発明しました。2014年にはデザインが新しくなり、2015年にナチュラリー・クリコは完全に再発明され、素材を新たに作られました。ワイン生産プロセスで当然発生するブドウの残存廃棄物が集められ、小麦粉のように粉状にされます。この粉は再生紙と組み合わせると柔軟でありながら丈夫なものになり、完璧なシャンパーニュのパッケージに生まれ変わることができます。

 

私たちの取り組みをご覧下さい