International Bold Barometer

女性の起業に関するインターナショナルバロメーター

このバロメーターは、女性の起業の変遷を時系列で観察し、理解することを目標のひとつに掲げています。このためヴーヴ・クリコは、2023年に25カ国、49,000人(代表サンプル)を対象とし、その回答から女性の起業のあり方を探るバロメーターの第3版を発表しました。 

Bold Barometer Entrepreneurship

女性の起業の状況を明確に把握

Bold Barometer Identification

克服すべき構造的・精神的障壁の明確化

Bold Barometer Public Debate

世論を喚起

Bold Barometer Evolution

女性による起業の変遷を時系列で理解

決意と自信

世界が大きく動いているにもかかわらず、女性起業家については何も動いていません。動いているとしても、充分な速度ではありません…

2021年、私たちは女性の起業ブームを目の当たりにしました。コロナ禍が始まった当初は起業の勢いが増す一方で、2年後には失速し、一部の国ではむしろ衰退していることが明らかになりました。このBold バロメーター第3版では、世界25カ国、49,000人の女性と男性、すでに起業している人々だけでなく、起業を目指す人々を対象に、それぞれの起業ビジョンについてアンケートを実施しました。何が彼らの原動力となり、何が彼らを悩ませ、何が彼らを立ち上がらせるのでしょうか。

Barometer Data Mobile
調査方法

アンケートは、インターネット上で回答者が自ら回答を記入する形で行われました。

この2023年版のアンケートの対象となった国は、以下の通りです。オーストラリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、中国、コートジボワール、フランス、ドイツ、ガーナ、ギリシャ、香港、イタリア、日本、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ナイジェリア、シンガポール、南アフリカ、スペイン、スイス、アラブ首長国連邦、イギリス、アメリカ。

- サンプルは、49,367人を対象にしたオンラインパネル経由で入手しました。

- パネリストの方々には、アンケートへの参加案内をメールでお送りし、オンライン上でアンケートに回答していただきました。

- 分析は、国ごとに男性対女性を比較する形で結果がまとめられ、認識とのギャップを浮き彫りにしています。

- この分析はまた、認識と実態のギャップも明らかにするために、起業志望者や起業家というグローバルな表現で構成されています。

- 分析は、さまざまな国の結果を相互に比較しながら、主要なトレンドと注目すべき相違点を明らかにしています。

- 今回、世界5大陸から集めた解読結果を組み込むことで、この最新の「女性起業家バロメーター」の結果は、女性がどのように起業し、なぜ起業家になることを目指すのか、といったことだけでなく、変化する世界の地政学的課題にどのように対応しているのかについても、多くのことを教えてくれています。

- 調査結果で紹介された表や国は、総合的な結論や論点を説明するために選ばれています。国別レポートの全文をご覧になりたい方は、お問い合わせください。