ヴーヴ・クリコは、70年ぶりの沈黙を破り、2008年に最初のポロクラシックでニューヨークにポロを呼び戻しました。ヴーヴ・クリコがマンハッタンのスカイラインと自由の女神の牧歌的な背景とともに、9,000人以上のお客様に忘れられないポロを楽しむ午後のひとときをお届けします。 この画期的な10周年記念を祝うため、ヴーヴ・

クリコは、その日の祭典にいくつかのエクサイティングな内容をご用意しています:アリシア・キーズがヴォーヴ・クリコ、ポロクラシックで特別なパフォーマンスを行い、俳優のニール・パトリック・ハリスが楽しい午後を通して司会者としてコメントし参加者を導きます。また、ジョーダン・フィッシャーは国歌「The Star Spangled Banner」の演奏でポロの試合開始を祝福します。