スクロール ダウン

草間彌生とのコラボレーションによるヴーヴ・クリコ ラ・グランダム
新ヴィンテージ2012を祝う

日本のアイコン的アーティスト草間彌生が、ヴーヴ・クリコのために特別にイメージした、カラフルで独創的、喜びに溢れたクリエーション
を通して、全世界へ愛と希望のメッセージを届けます。

ラ・グランダム 2012のボトルとギフトボックスを草間彌生の象徴的なデザインが鮮やかに彩ります。 華やかな花は、生命力、愛、そして人生の賛美を象徴しています。彼女のシンボルともいえる水玉模様は再解釈をへて、シャンパーニュの繊細な泡となり、ラ・グランダム 2012を表現しています。

世界先行 予約販売は完売致しました

マダム・クリコと草間彌生
壮大なるコラボレーション

2006年、草間彌生は東京でのオークションのためにマダム・クリコの肖像画を彼女のアイコンである水玉模様で再解釈し、新たな生命を吹き込みました。ヴーヴ・クリコとアーティストの間で続いてきた交流は今、新たな感動を呼び覚まします。
水玉により自己消滅したマダム・クリコ © YAYOI KUSAMA
© YAYOI KUSAMA
様々な共通点を持つマダム・クリコと草間彌生は150年以上もの時を超え、
運命的に出会いました。

草間彌生の作品そしてマダム・クリコが成長へと導いたシャンパーニュメゾンは、
この二人の大胆な女性の、強固で完全なるコミットメントを体現しています。
そして今、二人の女性の運命は、類まれなるコラボレーションへと結実しました。
 
夜の闇の中に咲いた私の心

私の心のすべてから
花の命は飛び立っていった
私の花に対する永遠に尽きることのない愛情は
宇宙の彼方へ
命の極限を見つめるために
生命力を発揮するために飛び立っていった
草間彌生

草間彌生

夜の闇の中に咲いた私の心

この華やかな花は、生命力、愛、そして人生の賛美を象徴するオリジナル作品であり、草間彌生そしてマダム・クリコが共に愛した自然への愛情を象徴しています。喜びと活力溢れる花がラ・グランダムのボトルを包み込んでいます。 制作に250時間以上かかるこの作品には、100番までのシリアルナンバーが入っています。

ラ・グランダム 2012
ピノ・ノワールの栄光

マダム・クリコは、ピノ・ノワールがワイン造りの味わいと香りの表現の幅が最も広く、最高のシャンパーニュを造り出すポテンシャルが最も高いと信じていました。

私たちの黒ブドウが最高級の白ワインの造り出します。

ヴーヴ・クリコの最高級シャンパーニュがラ・グランダムです。ピノ・ノワールへの想いを込めて、 2008年のヴィンテージ以降、ブレンドの90%以上はピノ・ノワールで占められています。

この新しいキュヴェについて詳しく知る