Cave Privée Rosé 1979
カーヴ・プリヴェ ロゼ 1979

カーヴ・プリヴェ ロゼ 1979

ヴィンテージ
シェアする

ヴィンテージ

ヴィンテージは、特徴的で力強く、一回の収獲から独特の味を表現したもので、メゾンのスタイルに 忠実であり、際立った品質のものに対して選ばれます。また例外的な品質と他とは違ったポテンシャルのあるヴィンテージは、何十年にもわたりランスにあるヴーヴ・クリコのカーヴで慎重に保管され、 カーヴ・プリヴェとなります。

カーヴ・プリヴェ ロゼ 1979

遅い発芽でした。開花がシャルドネ種の葡萄にしてはすぐで、ピノ・ノワールとムニエのためにわずかにより広がりました。
Cave Privée Rosé 1979 intro

区画によって10月3日、5日に開始しました。ブドウの品質は非常に優れ、アルコール度数は平均9 °GL以上でした。酸味は9 g/lよりわずかに少ない量でした。

カーヴ・プリヴ・ロゼ 1979は、22の異なるクリュをブレンドしたもので、全てグラン・クリュとプルミエ・クリュに位置づけられています。ピノ・ノワール 4%、ムニエ 5%、シャルドネ27%の割合です。当農園で獲れたブドウから作ったブージー産赤ワインを19%加えることでアッサンブラージュを行いました。

テイスティング

若々しい味わい、フレッシュさが強い印象を残し、白亜質のテロワールから生まれる、塩気があるような特徴があります。豊かなフィニッシュは素晴らしいピノ・ノワールから生まれる舌触りで、気泡は控えめです。

香り

  • 暖かく深い
  • 銅の輝き

色調

  • サフラン、カレー、レザー、茶色や黒の果物
  • 微かにブランデーの香り
Cave Privée Rosé 1979

フードペアリング

提言

  • 牛肉のフィレ
  • 仔羊のコートレット
  • 鴨のロースト

クリコ・グルマン

メゾン・ヴーヴ・クリコが伝統的なアペリティフに 革新を起こします。

We are Clicquot

Play
マリエ-パスカル, 手作業のラベリング
エピソード #2

テクニカルノート

構成リザーブワイン赤ワインドザージュフレッシュさフルーティーさ
構成
ピノ・ノワール
49%
フルーティーさ
ムニエ
5%
フレッシュさ
シャルドネ
27%
リザーブワイン
なし/ありません
0%
赤ワイン
ブジー産赤ワイン
19%
ドザージュ
辛口
4 G/L
適温
10-12
熟成能力
今から~まで
2020
ブレンド
8
  • グラン・クリュ
  • プルミエ・クリュ
  • その他クリュ