シェアする

イエローラベルブリュット

イエローラベルコレクション

ヴーヴ・クリコ ブリュット イエローラベルは、1772年以来メゾンのシンボルです。力強さとフィネスとの間の完璧なバランス、その複雑な味わいは、ピノ・ノワールの卓越した存在感から来るものです。
私たちの壮大なブドウ畑、そしてスタイルの一貫性を反映しています。

アッサンブラージュ

50~60種にもなる異なるクリュのブドウがイエローラベルのアッサンブラージュに使われています。ピノ・ノワールの卓越性が、これこそがまさに典型的なクリコの骨格を作り出し、ムニエを少し加えることでアッサンブラージュを完成させます。シャルドネ種は、完璧にバランスのとれたワインにおいて欠かすことのできない
エレガントさとフィネスを加えます。

伝統的に、各ブドウの種類の割合は、ピノ・ノワールが50~55%、ムニエが15~20%、シャルドネが28~33%となっています。これらの数字は気候条件により、年によって僅かに異なります。

シェフ・ド・カーヴ(最高醸造責任者)は味に全体的な一貫性を持たせなければなりません。その信頼性のある品質、色、ブーケによって、それがイエローラベルであると直ちに分かるのです。

アッサンブラージュには、非常に貴重なリザーブワインを使用し、割合は25~35%、時には40%にもなり、これによってメゾンのスタイルを確実に維持します。こうした古いワイン―場合によっては9年物―は、どれも個別に保管されており、ブドウ畑と銘柄の独自の品質を守ります。

シャンパーニュの芸術について

テイスティング

色調

ゴールデンイエロー

洗練された泡

香り

フルーティ(桃、ミラベルプラム、西洋梨)

ヴァニラ

焼けたパンのにおい(ブリオッシュ)

ぴったりしたニットやレースのような酸味とミネラルのような味わいが強く、これが白桃、アニス、ビスケット、金柑の微かなノートを醸しています。洗練されたフィニッシュはスモーキーなノートの余韻を残します。2022年までお飲み頂けます。

ワインスペクテイター
2012年12月
WE ARE CLICQUOT

WE ARE CLICQUOT

エピソード #1 : クリストフ, ブドウ栽培者 クリストフ・シモン

エピソード #1 : クリストフ, ブドウ栽培者 クリストフ・シモン

クリストフ シモンは、ワイン畑で25年働いてきました。ヴーヴ・クリコで働く社員の家族に生まれたクリストフにとって、シャンパンへの情熱は家族からの遺産のようなものでした。天候は、シャンパーニュの製造にとって不安要素ではありますが、同時に、実りある素晴らしい収穫をもたらします。ヴーヴ・クリコのボトルは、美しいブドウが一年の成果となる象徴なのです。 クリストフ シモンのストーリーをさらに詳しくご覧ください。

エピソードの詳細(Youtube) エピソードの詳細
テンクニカルノート

テクニカルノート

イエローラベルブリュット

イエローラベルブリュット イエローラベルコレクション